あこがれの脱毛サロン

ここ最近たくさんの女性から脱毛サロンの人気が高まっています。

 

ストレスがたまる毎日の脱毛ケアからフリーになれるということで
若い女性たちから話題を集めています。

 

とはいえ、脱毛サロンに通うのはブルーになっちゃう。

 

体にレーザーを照射していくなんておっかないしだったら私自身でつるつるにしよう!
そうチョイスする人もけっこういるでしょう。

 

でもちょっと待って。

 

その前にこのページを要チェック。

 

全身脱毛は実のところ、ムダ毛が抜けるだけじゃなく他にもいいことがあります。

 

しかも自分で毛を処理すると危ないことがたくさん隠れています。

 

そこでこの記事では自分で脱毛処理をされるのと、お店にお願いするのとお互いの
いいところ・悪いところを並べて行ってこれらの異なるところってことをご紹介いたします。

 

 

自分で綺麗にする!いい点と困った点

<メリット>

・お手軽!
毛を自分で剃るメリットは何てたってお手軽にできることです。

 

たくさんの人が行っている自宅での処理と言えばカミソリかと思いますが、
このケアはひとたび購入したら追加料金は不要です。

 

空いた時間に待たずに処理できる特徴もあります。

 

体毛を綺麗にしたいときにすっと、ムダ毛のないお肌が手に入るのもとてもお手軽ですね。

 

<デメリット>

・危ないことがある
多くの人がやっているであろうカミソリの使用、結構危険だってご存知ですか?

 

先ほども言ったカミソリ、セルフケアしているところを丁寧に見てみると
最初よりあれちゃったということもあるかもしれません。

 

これは、毎日の自己処理で考えもしないうちに傷をつけちゃっているから。

 

見た目だけでは傷がついているように感じられない場合でも頻繁に肌に剃刀を当ててると
思わぬうちにわからない傷があります。

 

このため、カミソリで自己処理をする度に、知らないうちに肌を痛めてしまっています。

 

こういったことが肌荒れや乾燥などの原因にも繋がってしまいます。

 

剃刀の使用だけでなく毛抜きなどで処理している人も注意すべきなのが、色素沈着。

 

毎日のようにカミソリ・毛抜きでダメージを与えていると、お肌にそういったものがたまっていきます。

 

結果として肌が黒ずんで色素沈着が起こってしまうのです。

 

一回色素が沈着すると元に戻すのがとっても難しいです。

 

脇が黒ずんじゃうなんて女子力が下がってしまいますよね。

 

だから黒ずみを起こさないよう心がけることが本当に重要です。

 

ここを読んでる皆さんがなんとなくしていることも逆効果にもなりかねません。

 

・処理のし忘れ
厚着しているときに油断していると不意打ちのように体毛が見えそうになった
恥ずかしい経験あるのでは?

 

自己処理はあまりに面倒で、おざなりにしてしまうこともあるでしょう。

 

そういった時に限って肌を出す場面になることもありますよね。

 

剃り忘れていて気まずくなることもあり自己処理のデメリットです。

 

ケアしたつもりでもケアのやり残しがあったり思ったよりもすぐに新しい毛が生えてきたり、
なんて悩みもよく聞きます。

 

中でも脇毛なんて予想よりも早くすぐ見えてくるから夏にバスなどで気になって仕方ないですよね。

 

こんなトラブル、毛のセルフケアのデメリットの一つに挙げることができます。

 

 

お店のいい点・困った点

<メリット>

・毛を自分で綺麗にしなくていい
お店で綺麗にしたときの一番のメリットはセルフケアが不要になること!

 

お店で完璧にしてもらえばその後はもうムダ毛がない綺麗な肌を自分のものにできます。

 

手間のかかることを何も気にすることなくいいなんてとっても素敵ですね。

 

お店に任せると忘れる心配もなくいつでも気軽にお出かけできますね。

 

それに背中の脱毛は自分では難しいことも。

 

サロンのケアだったらすっかりケアしてもらえるので難しい部位もしなくてよくなります。

 

・肌もきれいに
プロにお願いすると肌がきれいになるとも。

 

お店の全身脱毛で使う光は真皮の繊維芽細胞を活性化させる働きがあります。

 

コラーゲンなどからできている真皮は肌のハリや弾力を生み出す肌の細胞のこと。

 

そして中でも見て欲しいのは繊維芽細胞で、真皮を作るコラーゲンを
生み出し肌を修復する作用がある細胞のことです。

 

そのため、光脱毛の施術をしてもらうと、線維芽細胞が活性化してコラーゲンなどが生まれて
真皮のハリや弾力がよりアップするんですね。

 

それにレーザーで綺麗にすると毛穴がきゅっとなるとも。

 

毛穴にあった体毛そのものが抜けるとその分毛穴がしまっていきます。

 

身体の毛穴の悩みがあっても悩みがなくなっちゃうかも。

 

光脱毛の光にはシミ・そばかすにも効果的。

 

というのも、これはシミの治療などに役立っていたんだとか。

 

毛を気にする必要がなくなるだけでなくお肌そのものもきれいになるなんてとてもいいですよね。

 

 

<デメリット>

・お金が必要
サロンの困った点としてなんといっても料金の事です。

 

自分でやっちゃうとお金の負担は少ないのにサロンを使うと支出額での悩みポイントもあります。

 

ハイプライスな印象もあるけど安いサロンもあると情報をゲットしている人もいるでしょう。

 

月額支払いを取り入れている店もあって2000円から9000円といわれます。

 

月ごとに1万円以下で夢のツルスベ肌をゲットできるなんて、楽しいですね。

 

そういった値段からアルバイトをしている人の中にも脱毛サロンに行く人もいるようです。

 

このくらい安ければアルバイトしていれば何とかなるので学生さんでも行けるのですね。

 

さらにサロンによっては得するキャンペーンもあります。

 

それぞれのお店のサイトの情報を上手く使えばロープライスで通えるかもしれません。

 

通いたい脱毛サロンがあったらとりあえずサイトを閲覧しましょう。

 

・通うのがしんどい
お店の困った点としてたくさん言われるのが行かなきゃと思うと嫌になるということです。

 

いろんなことがある女性にとって1月ごとに通わなきゃというのはしんどくなりますよね。

 

しかし今はそんなご意見から思わず行きたくなることを実現してくれるサロンもあります。

 

最初にご紹介するのはシースリー。

 

サロンを一流ホテルを概念としているだけあって美しい内装がお出迎え。

 

お部屋も完全個室なので、ゆったりできます。

 

脱毛ラボというサロンではレーザー照射のあとにエステサービスもお店によってはこういったように
サービスもあるのでちょっと面倒になってもちょっと行きたくなりませんか。

 

 

比べてみて

これらのことから、自己処理と脱毛サロンではお互いを比較していきましょう。

 

・お手軽さ…自己処理
お店に行かねばならないということで、お手軽さでは自己処理の方が勝るので楽さではこちらの勝利。

 

・処理しなくていいのはサロン
サロン通いはめんどくさい。
でも、一度脱毛サロンで脱毛してもらうと、それ以後は自己処理の手間が省けるので、
毎日のケアを考えるとサロンの方がメリットがあるかと思います。

 

・安心できるのはお店
言ったように自分ですると危険もあります。

 

お店に通って自己処理の必要をなくせば、大切なお肌を痛める不安はないというように
嫌な心配がなくなるという面も。

 

・肌を綺麗にするならサロン
脱毛サロンに通えば自分でした時の肌荒れを不安をいだくこともなく、
シミやシワなどのケアもでき、肌をきれいにできます。

 

お肌トラブルの改善を目指すなら軍配は脱毛サロンに上げられます。

 

・安く済むのは自分で処理
自分でしちゃう方が金銭ではいいですね。

 

長く計算するとカミソリなどを買う必要があるので、長くみると脱毛サロンがお得かもしれない
という人もいるかもしれません。

 

・仕上がり後の楽しみは脱毛サロン
行った後のお肌の美しさを考えられるのはお店の方。

 

アロマなどのおもてなしもあることも。

 

お店に行くのも期待できますね。

 

 

まとめてみて

差異が理解できましたか?

 

自分の処理とお店の処理、
いろいろ比較してみました。

 

お店にも魅力があります。

 

妙齢の女性から関心を寄せられているのもよくわかりますね。

 

このページを見てる人も
脱毛サロンで綺麗なお肌を手に入れてみましょう。

関連ページ

脱毛は毛の構造を知ってからが断然おすすめ
脱毛は「毛の構造」を知ってからが断然おすすめ!!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が凄く重要です。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
1回の施術で脱毛が終わらないその理由とは?
1回の施術で脱毛が終わらないその理由とは?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能がサロンごとに違うからです。脱毛サロンが1回で施術が終わらないその理由とは?詳細が分からない方は是非ご覧ください。